武力放棄の国

| コメント(0) | トラックバック(0)

指をくわえて見てろっての?
あんなことされたんだよ。
うちもやられるかもしれないんだよ。
国際的な総意じゃないか。
金出すだけで、あとは眺めてるのかい?
それじゃタダの観客じゃないか!
一緒に戦おうよ。

実にもっともな意見だと思う。
しかし、小泉氏が個人的にそう思っていても、
そんなことをいった途端に非難の嵐だろう。
日本は永久に武力を放棄した国である。
それが、ここで海外へ向けて自衛隊を出してしまうと
その日本のポリシーに大きく矛盾してしまう。

これはジレンマである。
何もしなくても非難される。金を出すだけでも非難される。
自衛隊を出しても非難される。救援隊を組織する場合でも、
その護衛は必要。それに自衛隊を使うとなると、
また武器の使用はどうなるだ、弾薬の輸送はどうだ、と云々...

自衛隊の目的が後方支援や護衛であったとしても、
相手が攻撃してきたら応戦しなければならなくなる。
その時点から日本も戦争の当事者になる。

自衛隊員自身は、そんなこと覚悟の上での活動であろうが
彼らの身の上を案じる家族や友の心情も無視はできない。

自衛隊は本来、戦争当事者とはなり得ないはずであり、
大戦中に日の丸を振って兵隊を送り出した家族のような覚悟は
今の日本では想像も想定もできないのではないか。

これを一発で解決する方法、それは自衛隊の廃止である。

自衛隊がなければ、それを海外派遣することもできない。
自衛隊がなければ、当事者となって戦争もできない。
自衛隊がなければ、日本は他国からみて脅威でなくなる。

これで問題解決!
人が出せないのだから、お金で解決する国でよろしい、となる。

.........本当に?

自衛隊がいないと、災害時の救援はどうするのか。
自衛隊がいないと、本当に他国から侵略されないのか。

今はアメリカ軍が日本に駐留しているのだけど、
もし日米同盟が解消してしまい、自衛隊もいなくなったとしたら、
果たして隣国の北朝鮮は、中国は、どう出てくるだろうか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/1733

コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10
MLEXP.サイト内を検索
Loading
ワイヤレスLAN搭載のノートPC [120x600]