神の国

| コメント(0) | トラックバック(0)

また飛行機が突っ込むかもしれない、とかいってるよ。
アルカイダ自身がさ。認めちゃったようなもんじゃん。
まぁ、彼らに言わせれば“神の仕業”なんだろうけど。
そういって今まで何人殺してきたのだ。

アラブ諸国、殊にパレスチナが貧しく、その暮らしが
芳しくないというのは、いろいろな映像を見れば分かる。
それが過去の冷戦のシワ寄せによるところが大きい
ということも、まぁそうなのだろう、と思う。
でもねぇ、何か違う感じがするんだよね。

多分、アフガンとかあのあたりって、気候的にも
あまり恵まれてなくて、農耕も出来ず、資源も乏しい。
といって、加工貿易できるほどの技術力もない。
あそこらへんが貧乏なのって、一概に欧米諸国のせい
ばかりだろうか、と思うようになってきた。最近。
もともと貧乏なんでしょ。

いや、当然、そういう情勢をほったらかしにするのは
罪だろうと思うさ。ただ、我々の苦しみをお前らにも
味あわせてやる、とかいってる彼らの主張って、
それは違うぞ、と思うのである。

例えば日本。日本なんて、小さい国で、資源も何もない。
てことで、短絡的に他所に侵略していったと。
で、散々悪いことやって、アメリカやそこらに
ボロクソにのされて、身動き取れなくなった。
それでもなぜ日本が立ち上がれたか、と考えると、
やっぱし変わり身の早さなのかな、と思うよ。
こりゃ、でっかい奴に付いた方がお得だな、と学ぶ。
スネ夫だよ、スネ夫。(笑)

日本人が技術的に器用だった、というのも身を助けた
のだろうけど、やはり、この“信念のなさ”てのが
私は大きいと思う。日本は神の国などではない。
実は、みんな嫌々軍国主義に従っていただけだった。
従わないと酷いから。

その足かせさえなくなれば、もう神の国なんて
知ったこっちゃないわけだ。やりたいようにやる。
それが、心底“神の国”であるイスラム、キリスト
ユダヤの国とは違うところである。
実は、それが日本の国民性の問題でもあるんだけど...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/1737

コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10
MLEXP.サイト内を検索
Loading