事業開拓

| コメント(0) | トラックバック(0)

よもやの2連敗。まぁ、相手が相手ということか。
しかし、イチローは、ヤンキースからも敬遠されちゃうのね。
あの実績を見れば、それも自然な行為なのだろう。
やはり、実績が確実に評価に繋がっているわけだ。
アメリカのそういうところは好きなんだけどなぁ...

久々に仕事の話でも。

最近、IT産業といえば、すっかりWebが巻き込まれている。
そして、その波は、確実にうちの業界にも打ち寄せる。
私は2年ほど、GISの仕事をやってきているのだが、
やはりこれも例外でなく、GISをWebで、というのは
今や当たり前の話になりつつある。

うちでは、とにかくGISの自社標準化が推進されていて、
既にあるGISの会社や地図会社とアライアンスして
また初めての業界入りを果たそうとしている。
既に先行している会社がある以上、どうしてもうちは
不利な体制だと思うのだが、しかし、確実に売れ筋に
なっているところを狙うのは、堅実なうちの社風なのだろう。
「マネシタさん」と言われるわけだ(笑)

てなことで、私のところにもWebGISの話がガンガン降って来る。
Webといえば、うちの場合Windowsシステムが中心なので
ActiveX、COM、ASPあたりのアーキティクチャを使うことに
なるのだが、AVC社の方ではゲームボーイなどにのせる
GISなんかも考えているらしいし、通信工業は通信工業で
FOMA(フォーマ)を軌道に乗せようと、付加価値としての
GIS機能を盛り込もうとしている。

そうなってくると、環境や言語も新分野のものが求められる。
最近“C#(シーシャープ)”なる言語の存在を知ったのだが、
ざっとガイドラインを見た感じ、Javaそのものだった。
要は、今後このような形態の言語が流行るということなのだろう。

ついていくのがやっとだな。
やはり、どうも、世の中抽象化している...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/1742

コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10
MLEXP.サイト内を検索
Loading
なるほどショッピングVol5番組への直リンク