新理論

| コメント(1) | トラックバック(0)

お?

ホーキング博士「自説は誤り」 ブラックホール巡る理論

これは来るか?ブレイクスルー。
このところ自然科学の世界で革命が起きませんからね。
そろそろきて欲しいものですよ。
21世紀にもなったことだし(関係ない)。

そもそも。
宇宙なんてものが人間ごときの手に負えるものではない...
というのは、もうそんなもん百も千も承知なんですがね。
それでも人は知に飢えているわけです。
(知ですよ。血ではないです。)

リチャード・ファインマン博士もいってることなんですが
今の科学ってのは、
本当に世の中の真実を全て書ける道具ではないということ。
大物理学者であり数学者であるディックちゃんがそういってるんです。

だって。
例えば、ある人が、次の瞬間に何を考えるかなんて、
多分どんな高尚な数式を持ってしても言い当てっこないんですよ。
これは生物学でもないし複雑系数学でもないと思う。

そもそも、自分の意識や精神というやつが、
一体何処から来て何のためにそこにあるのかって問題。
これ、一番根本のはずなんだけど、
それは自然科学では蚊帳の外のお話になってます。
意識や精神が、それを考えているのに、ですよ。
多分、ここを何とかしないと、
次のステップへは進めないと思うわけです。
...なんとかできるものなら、ね。

人は人という限界を設けられたイレモノの中に閉じ込められている。
で、その中でいろいろ試行錯誤を繰り返して、
自分のいる世界はこんな具合になっているのかなぁ...
なんて空を見上げながらいっているわけです。
それこそ、人間という井戸の中にいる蛙みたいなもんです。

でも、実はそれでいいのかもしれないな、とも思う。

人間は、知識を食べて生きているような生き物ですから。
未知の領域がまだまだ無限にあるということは、
知識という食料がまだまだ尽きることはないということです。

きっと、明日や1年後とかが見えてしまう世界になってしまったら、
人間生きていけませんよ。

そうして今日も新理論を開拓し、
未知という青い鳥を追いかけている旅人なのです。人は皆。

いろんな物語を作ってみましょう。
実際、自然科学が説く宇宙というのは、
そこらの二流小説なんかよりずーっと面白い物語になってます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/2088

コメント(1)

発表しましたね。
まだ概要だけみたいだけど…
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200407220005.html

期待したものとはちょっと違うかなぁ…。

コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10
MLEXP.サイト内を検索
Loading
なるほどショッピングVol5番組への直リンク