M:i:III

| コメント(2) | トラックバック(1)

久々に公開当日に映画見ました。

ミッションインポッシブルの映画3作目ですが、
前作の2より微妙に大人しくなったな、
というのが最初の印象ですかね。

ああいう映画は、
1回観ただけでは全部把握できないところがあるので、
2回目や3回目で、
ああそういうことだったのか、と思うこともあるでしょうけど、
とりあえず、軽く初回の感想を書いておきます。

# ネタバレしてますのでご注意。


主人公のハントは、IMFでは、それこそ不可能じゃないか、
という結婚をいきなりしてしまいますね。
これって、今後4とか5とか続編ができるとするなら、
そこではハントは所帯持ちということになってるのか。

ここは、個人的には、
基本的に孤独でなきゃならん設定をひっぱって欲しかった。
MIは、あんまり恋愛モノにして欲しくないかもなぁ…みたいな。

恋愛モノ映画は、MIでなくても他にゴマンとあるわけで、
そうなると、クライマックスの作り方って概ねマンネリ化するんですよね。
ヒーローが、ピンチのヒロインを救う為に頑張っちゃうぜ!みたいになる。
MIは、もっと別のところを狙って欲しいということなんですがね。

まぁ、そこらへんはハリウッド映画ということか。

あと、MIでは、
ずっと指令を出しっぱなしでその正体がよくわからん組織のIMF。
これが、今回随分と前面に出てきてましたね。
(国際通貨基金じゃないよ?)

今作の話のつくり上前面に出さなきゃいけないのは分かったんですが、
出すのは必要な上司とか司令くらいに止めといた方が良かったんじゃないか。
話のつくりもそういう風に作った方が良かったんじゃないかなぁ、と。

IMFは、スパイ大作戦を踏襲して、
やっぱり無責任な組織であって欲しかったのですよね。

指令は出すけど、それによってキミが死んでもウチは知らねーよ!
というスタンスで良いのですよ。

で、ハントも、数多くいるエージェントのひとりに過ぎないという存在でよくて、
ラストであんな局長と仲良しになっちゃうのはどうか、というコト。


とりあえず、その2点が気になったとこかな。

アクションとか映像美は、やっぱりさすがだと思います。
基本的には面白かったですね。

ビデオが出たら、もっかい観るか。。。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/2400

もともと、テレビシリーズのスパイ大作戦は緻密なディテールと伏線で、”集中して観な 続きを読む

コメント(2)

はじめまして、こんばんは。
シリーズ2作目と3作目のラストシーンが同じで少々ガッカリ。
「エージェントに休みなし」的な1作目のラストが僕は好みだなあ、、、

こんにちは。
映画は、一部のマニアやファンを喜ばせるより、やっぱり大衆ウケする路線になるのは必然ですかねぇ。トム・クルーズが来日したときのインタビューからしてMIは次回もありそうな感じですが、どうなりますか。

コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10
MLEXP.サイト内を検索
Loading