字幕版と吹替版

| コメント(2) | トラックバック(1)

今CSのFOXチャンネルで、
「24」が第1シーズンから再放送されていて、
ここ最近はそれにずっと観入っております。

今第3シーズン。

本国では第5シーズンまで放送が終了してるのかな。
シーズン6も撮影は終わったとか。
これはX-ファイルに次ぐ長寿ドラマの予感であります。
(Xはシーズン9までいった。)

FOXでは、夜の23時から吹替版、
深夜午前3時に字幕版を放送しているのだけど、
私はどちらをみているかというと字幕版の方。

眠くてしょうがないんですが。。。

録画すれば良いのだけど、月~金曜毎晩放送なので、
すぐディスクいっぱいになちゃうのですな。

で、思ったんだけど。

吹替版の方が割りにマトモ(?)な時間帯で、
字幕版は深夜に追いやられてるってところは、
世の中の需要としては吹替えの方が優勢ってことなんですか。

最近は私はビデオを借りてみたりとかしなくなったんですが、
学生の頃はX-ファイルをずっと続けて観ていて、
その貸出率(全部出払ってなくなってる率)的には、
字幕の方が多かった気がしてたんだけど。

一度、字幕版が全部出ちゃってて、
仕方なく吹替版を借りたことがあったんだけど、
全然イメージが変わっちゃうのよね。あれ。

24も、試しに吹替えの方を観てみたら、
やっぱり本物の役者のイメージと違う。

それでもみんな字幕を追うのが面倒なんですかね。
最近は吹替えの方が好まれてるんでしょうか。

確かに、字幕を読むのが億劫になることもあるけど、
慣れてしまえばそれも映像の一部になるというか、
役者本人の声で演技してる様子が、
字幕で日本人にも分かる程度に補足されてるという感覚で観れば、
しっかり本来の作品として楽しめると思うんだけどな。

要は、あの字幕は、セリフ(英語)の日本語訳ではない、
ということ。

まず本来の(英語の)セリフありきで、
その感じやニュアンスを日本語で表現したもの、とでもいうか。

例えば、悲鳴や返事や疑問詞や感嘆詞程度は、
大抵字幕は出ませんからね。
(出たらしらける…。)

X-ファイルのある1シーンで、
スカリーが暗闇を歩きながら hello! hello! と叫ぶ場面があったんですが、
吹替版だと「こんばんは!こんばんは!」っていってたもんね。。。

何か違うって。


吹替えには吹替えの良いところもあるんでしょうけど。
私はやっぱり字幕版派です。

# 英語が素で理解できるのが一番良いんでしょうけどネ。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/2447

24 シーズン6 twenty four予告 - 24 シーズン6  (2006年12月27日 15:27)

益々面白くなる24(ツエンティフォー)予告編 ネタバレもあり あらすじもあり。海外ドラマの人気No1。 続きを読む

コメント(2)

おひさしぶりです

個人的には吹き替え版は”子供向け”
字幕版は”大人向け”という感覚があったのですが
Xファイルなんかを吹き替え版でながしているということは
”子供向け”ではないですねえ…

私の狭い知人友人の範囲では
”吹き替えのほうがすき”
という人はいませんが…

でも、字幕をみていて、その訳のおかしさに
ひっくりかえることが結構あるので

制作費はある程度かかるでしょうが
(声優さんのギャラとか、スタジオ代、台本代etc...)
元の音声を完全に消してしまったほうが

文句をいわれなくていいのかも。
特にテレビという媒体の場合は
センサーをかけやすいような…
場面カットもかってにできちゃうし。

都合がいいのかもしれませんねえ。
ということで、視聴者の多い時間に
吹き替え版を独断と偏見でながしているのかも
しれませんねえ…

字幕がセリフの直訳ではないということは、
大概の人に認識されていると思いますけどね。
直訳だとテンポが悪くなる場面では、
あえて全然違う文句があてられたりしてるので。

吹替版を好む理由としてひとつ考えられるのは、
その声優さんのファンという人がいることがあります。
あと、声優マニアっぽい人も好むかもしれません。

字幕にこだわる私も、
シュワルツネッガーの吹替の定番になっている
玄田哲章さんの低音ボイスは好きだったりしますんで。。(笑

でも、そんなマニアな人が世の中に多いとも思えないしなぁ。

コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10
MLEXP.サイト内を検索
Loading