YouTube 問題?

| コメント(4) | トラックバック(0)

最近、ウェストが苦しいです。
先月作ったスーツのズボンがきっついの。

激太りしたわけじゃないよ?

店の人に細身向けのやつを選んでもらって、
そこで合わせたときは丁度いいくらいかと思ったんだけど、
これが1日中履いてると結構締め付けられることが判明。

てか、私の体重は松井の背番号程度なんだけど、
それでウエストきついズボンって、どんだけよ。

直してもらうか、どうするか。。。


ところで、こんな記事をみつけました。

「日本発コンテンツは一度リセットせよ」--YouTube問題
japan.CNET.com より)

乱暴なこというなぁ。

確かに、Webで好き勝手に音楽や映像を流されたら
正規の手順で商売してる人には迷惑千万なんでしょう。
実際、CDやDVDの売り上げに影響してるしね。

しかしこれ、YouTube を差し止めたところで、
絶対二の舞三の舞出てくるって。

このWeb全盛の時代に、
1つ映像共有サービスに釘を刺してみたところで
果たしてどれだけ効果があるものか疑問。

むしろ YouTube や Google は
一応のポリシーと管理機構があるサイトなので、
アダルトやフィッシングみたいなのが
無節操に横行してないだけまだ良いですよ。

頭の悪い個人サイトやP2Pなんかでの垂れ流しの方が
ずっとタチが悪いから。

とりあえず、文句言えるところにはいっとけ、
ということか。
(ある意味、八つ当たりに近い。)

動画共有サービスは
このところかなりWebのトラフィックを占めてきていて、
視聴割合でいえば、
テレビラジオとかの従来メディアと張ってますよね。
少なくともその伸び率は、Webのがずっと凌駕してるはず。

ということで、今後は、
Webメディアを叩いて従来メディアを守っていく、
というネガティブな方向よりも、
もうそういう文化があるんだという前提で
今後の商売を考えていく方がより積極的でしょ。

JASRACも、正規手順で音楽使ってほしいなら、
もうちょっと使用料の価格設定を下げるとか。

Webなんて、
うまくやれば1クリック10円とかで1ヶ月10万円とか
アフィリエイトできる時代なんだから、
十分薄利多売でやっていける世界だと思うんですがね。

動画コンテンツは人気高いんですから。


ま、大事なのは、秩序と混沌のバランスだよね。
あまり規律で縛りすぎても世の中面白くなりません。


--
阿久悠さん、亡くなられたんですね。
ご冥福をお祈りします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/2529

コメント(4)

mixiからのリンクがへんです。

むう、それは私にはどうしようもないです。

>Webメディアを叩いて従来メディアを守っていく、
というネガティブな方向よりも、
もうそういう文化があるんだという前提で
今後の商売を考えていく方がより積極的でしょ

同感ですね。

これからはどうあがいても、そっちの方向に
時代が流れていくようだし、いつまでも
日本だけが後ろをむいて、時代においていかれても
いやですよねえ...

ちなみに、日本のCDとかDVD高すぎ!!
たまーに日本のテレビのDVDとか買おうとおもうけど
めちゃくちゃ高い気がするのは私だけですかねえ。

特にNHKは高すぎ!!まあ、制作費用が高くつくのかも
しれませんが...

もうすこし、柔軟に価格を考えてほしいですよね。
先進国内の相場でかんがえてもべらぼうです。

あ、ちなみに、カナダは著作権侵害天国かもしれません。
なんとかっていう音楽配信のサイトが問題になったこと
あったでしょ?裁判所が、合法であると判断を下したので
カナダではあの、無料サイトは合法です。

ちなみにmixiからのリンク。
私が来るときはふつうでしたよ~。
もうなおったのかな?

日本人は、CDやDVDを安いから買うという人が少ないのかなとも思いますね。それを欲しいと思う人は高くても買うので。安ければ買う、という人は、およそWebに流れてるのかなとも思います(何せタダ)。

コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10
MLEXP.サイト内を検索
Loading