最近のニュース

| コメント(0) | トラックバック(0)

見えない。ビジネスチャンスが見えない。


○健忘長官

仙谷氏の相次ぐ問題発言に猛反発 野党は問責決議案も
(sankei.jp.msn.com)

にしても、言うに事欠いて出た言葉が「健忘症」ですか。
おじいちゃん、もう辞めた方がいいと思うよ。

あれが日本の政権与党、内閣の重鎮というのだから、泣ける。


○反日デモ報道

反日デモ「中国政府は黙認?」 日本企業、現地生産中止も
(sankei.jp.msn.com)

官製デモと専らのウワサですネ。

しかし、こういう報道はデカデカとするんですな。

今日の産経の曽野綾子氏のコラムによると、
40年前のマスコミは狂っていて、中国を批判するような記事は
一切書く事ができなかったとのこと。
(掲載紙が産経な為か「産経と時事以外」と断ってあるけど)

そして、マスコミは今もそれを引きずっている、と。

曽野氏は「二次方程式とかイラネ」などといってたらしいオバサン…
もとい、作家なので、個人的なイメージはあまり良くないんだけど
マスコミが腐ってる、という意見に関しては激同。

知るべき情報を選ぶのはマスコミではなく、読者、視聴者であって
マスコミは伝えるべきことを全て伝えれば良い。

簡単なことだと思うんだけど、やっぱり何かあるんだろうね。


○イクメン

イクメン広島県知事「育休」へ 時間帯区切り取得
(47news.jp)

うん、わかる。意図はわかる。わかるんだけどね。

何か、腑に落ちないのは何でですか。

ちなみに、知事の給料って月額固定なんですよね。
休んでも、もらえるもんはもらえる。しかも結構高い。

なんか、チクショーッ!


○これは酷い

楽天、中国でのショッピングモール名称は「楽酷天」
(impress.co.jp)

何でも、中国では「酷」=「Cool」なんですって。

中国でCoolって思われてることは
日本では酷(ひど)いってことに転じるのではないか?とか
えらく最近の世情を汲んだ文字だなぁ、と思ったのでした。

それにしても、日本語での文字のイメージもあるでしょうに、
やっぱりあの会社のセンスはよくわからん。


○歌って踊るロボット

HRP-4C」は産総研の秘密兵器。

# 念の為、周りで踊ってるのはモノホンの人間です。

科学技術を結集したもの、ということなんでしょうけど
何か、オタ技術の結集でもあるなぁ、とも思ったり。

いや、こういうメカとかコンピュータとかの領域は
昔からマニアとかギークとかいう人々の守備範囲なわけですが、
実は今の世の中、そういう技術で支えられてたりするわけで
そういう技術なくして今の社会はないわけです。

歌ってるのはVOCALOIDだそうですが、
それが出た時点で、これをヒューマノイドに載せるという発想は
絶対にどこかにあったんですよね。

実際に、今の技術でやってみたらこうなったと。

こういうことは、私は無駄とは思いません。

業務マシンや業務ソフトなんか開発するより、
こっちの方が確実に技術者は燃え(萌え?)ますからね。

ここ重要。

仕事で何となくつくらされてるものより、
自分でつくりたいものをつくる方が、大抵良いものができるし
発展や応用にもつながりやすいんです。

ん?これが何に実用化できるかだって?

そりゃあ……

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/2791

コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10
MLEXP.サイト内を検索
Loading
宿・ホテル予約ならじゃらんnet