HTTP 301

| コメント(0) | トラックバック(0)

URLでディレクトリ指定する場合に、URLの最後に"/"をつけないと、
HTTPレスポンスは200ではなく301になる。

301の場合、そのレスポンスヘッダ内のLocationフィールドに
正しい転送先が書かれているので、ブラウザは自動的に(暗黙的に)
そちらのページをリクエストして表示している。

つまり、

http://example.net/hoge

という指定で要求すると、
HTTPサーバは「そっちじゃないよ。こっちだよ」と

http://example.net/hoge/ ← スラッシュがついている

を再度要求するようにいってくる。

なので、ブラウザはもう一度"/"付きで要求している。
つまり、2回の要求、応答が発生している!

ディレクトリにブックマークやリンクをする際は、
なるべく"/"付きでやる方が、ネットワークやサーバにやさしい。


参考:
[Studying HTTP] HTTP Status Code
(studyinghttp.net)


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

アーカイブ

エプソンダイレクト株式会社
Powered by Movable Type 5.2.10