avast5とBIGLOBEメール

| コメント(0) | トラックバック(0)
avastの更新で最新の5にアップデートしたら、
BIGLOBEのメールだけ以下のようなエラーで送信できなくなった。

不明なエラーが発生しました。

件名 'TEST'
サーバー エラー: 421
サーバーの応答: 421
サーバー: 'mail.biglobe.ne.jp'
Windows Live メール エラー ID: 0x800CCC67
プロトコル: SMTP
ポート: 587
セキュリティ (SSL): いいえ

最初は設定ミスか、メーラかサーバが悪いのかと疑ったが、
設定をBIGLOBEのサポートページの通りに設定しても
全く状況がかわらないので途方に暮れていたんだけど、
原因は、avastのメールシールドだった。

BIGLOBEのSMTPは587ポートを使用するようになっているが、
このポートの設定がavastの設定からはずれている為に
その送信がブロックされていた。

avast5のコントロールパネルを開いて

「リアルタイムシールド」→「メールシールド」→「詳細な設定」
→「SSLアカウント」

を開いて「ne.jp」の「SMTP」のポートを587に変更する。

これで少なくともBIGLOBEメールは送信できるようになる。
(ただ、他のアカウントがある場合はそちらに影響するかも?)

うざかったら、このシールドを「停止」してしまえば良いが、
その場合、メール送受信時のウィルスチェックが効かなくなるので
そのあたりは自己責任で。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/195

コメントする

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.2.10