Windows7のドキュメント検索がコレジャナイ件

| コメント(0) | トラックバック(0)

Windows7でドキュメント検索するときは、
エクスプローラの右肩にある検索窓に目的のキーワードを入力して
検索するようになっています。

が、しかし。全然ヒットしないんですけど?

実は、Windows7ではデフォルトでインデックス検索というやつが
有効になってます。

どういうことかというと、
インデックスが作成されている場所ならファイルの中身も検索するけど、
作成されていない場所にあるファイルは、ファイル名のみ検索する、
というのがデフォルト動作になっているということ。

一度、検索をかけると、その場所にインデックスを作成するかどうか
問い合わせてくるけど、あれをつくらないとドキュメント検索しませんよと。

でも、検索対象の場所にまずインデックスをつくってから検索する
なんて手間を取るより、インデックスなしでもドキュメント検索してくれ!
と思いますよね?

実はそのオプションもあります。

エクスプローラ左肩から「整理」→「フォルダーと検索のオプション」
をたどって表示されるダイアログで「検索」タブを開く。

folderop.png

ここで「ファイル名と内容を常に検索する」にチェックを入れれば、
常にファイルの中身まで検索するようになります。

ただ、インデックス検索に比べたら当然遅いですけどね。
でも、XPまではこれだったんだから、それに慣れちゃってる人なら
こっちの方がしっくり来るんじゃないですかね。私がそうだし。

一応、インデックスがどこにつくられているか、というのは
「スタート」から検索窓に「インデックス」と入力すると
「インデックスのオプション」という画面が呼び出せるので、
そこで管理することができます。

indexop.png

やっぱり素早い検索の方がいいという場合は、インデックスを有効にして
必要な場所にインデックスをつくっておくと良いでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sphere42.mlexp.com/mt5/mt-tb.cgi/3294

コメントする

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

アーカイブ

NEC「得選街」
Powered by Movable Type 5.2.10