squidの最近のブログ記事

今までキャッシュオブジェクトの数とか確認するのに
cachemanager.cgiを設定してWebでやっていたのだけど、
もっと簡単に見られる方法があった。

squidをmakeすると、toolsディレクトリの下に
squidclientというプログラムができる。
(make install すると bin にコピーされる)

これを使って

./squidclient cache_object://localhost/info

とやれば見られた。

例えば、今使われているディスクリプタ数を見たい場合は

./squidclient cache_object://localhost/info | grep descriptors


こんなの管理者としては常識なんでしょうネ。


参考:
Proxying with Squid
(sial.org)

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

アーカイブ

ワイヤレスLAN搭載のノートPC [120x600]
Powered by Movable Type 5.2.10